教会学校

教会学校_礼拝風景

 教会は神の民・神の家族です。
 こどもたちもまたその中の一員であり、主イエス・キリストとの出会いを通して救いにあずかるようにと招かれているのです。
 教会学校は「こどもの教会」であり、こどもたちに届く言葉で福音を語り、神の愛を証します。 鎌倉雪ノ下教会では3才児から高校を卒業する年代までのこどもたちに教会学校が用意されています。

 教会学校のご紹介

 学校では普段の生活で神さまのことを教えてくれる時間はありません。
 教会学校では、神さまのお話を聞いて、みんなで心を合わせてお祈りをします。教会学校の子ども5人 グレイ

教会学校ってどんなところ?

 神さまのお話をきくことで、何が正しいか(神さまが何を望まれているか)を見つけることができるようになります。
 そのことで、友だちの気持ちを考えられるようになり、お友だちがたくさんできます。そしてもっと仲良くなることができます。

どのくらいの人が来ているの?

 鎌倉雪ノ下教会の教会学校は、幼小科(幼稚園~小学生)、中学科、高等科の3つに分かれています。
 それぞれ、幼小科(20-25名)、中学科(10-15名)、 高等科(5-10名)くらいの出席です。
 誰でもすぐにお友だちになれます

どんなことをするの?

先生のお話を聞いたり、讃美歌を歌ったりする礼拝をします。その後、学年ごとに集まって、お話をしたり、本を読んだり、みんなで楽しくゲームをしたりします。聖書のことを少しずつ学びます。(分級といいます) ふだんの教会学校の様子をブログでご覧いただけます。

教会学校ご案内

場所と時間

 礼拝分級
 幼小科 日曜日 8:30〜地階 教会学校ホール9:10〜9:30各学年に分かれて教会学校ホールにて
 中学科 日曜日 8:30〜1F会議室9:00〜9:401F 会議室
 高等科 日曜日 小礼拝(8:30〜)または主礼拝(10:15〜)礼拝堂9:30〜10:001F 2号室

 

持ち物

• 聖書、讃美歌は教会に準備してあります。 教会事務室図書カウンターで購入することもできます。
• 神さまの恵みを感謝して献金を捧げます(金額はいくらでもかまいません)。 イースターやクリスマスの献金は、 地方の教会や、各地の諸活動を支えるために用いられます。

 

スタッフ

教会学校のスタッフは、牧師の指導のもと、ボランティアで奉仕しております。

 

礼拝順序

  1. 招きの言葉 (まねきのことば)
  2. 頌栄 (しょうえい)
  3. 十戒 (じっかい)
  4. 聖書朗読 (せいしょろうどく)
  5. 祈り (いのり)
  6. 献金 (けんきん)
  7. 献金感謝の祈り (けんきんかんしゃのいのり)
  8. 讃美歌 (さんびか)
  9. 説教 (せっきょう)
  10. 祈り (いのり)
  11. 讃美歌 (さんびか)
  12. 終祷 (しゅうとう)
  13. 後奏 (こうそう)

 

教会学校の行事

教会学校では、毎週の礼拝・分級の他に以下のような行事があります。

行事場所幼小科中学科高等科
3/4月イースター早天礼拝源氏山公園(幼稚科は教会で)
5/6月こどもの日・花の日花の日訪問(警察署,消防署,老人ホーム)
7/8月夏期学校YMCA東山荘 (幼稚科は教会で) 
8月連合長老会 中高生修養会天城山荘 
9月振起日礼拝(レクレーション)教会学校ホール 
9月ユベントス(青年会)BBQ教会員宅
11月クリスマスカード作成教会学校ホール  
11月デイキャロルクリスマス訪問(教会事務室,老人ホーム) ○
12月クリスマス礼拝・祝会教会礼拝堂,教会学校ホール
1月東湘南地区 生徒大会横須賀学院 
2月教会学校日小礼拝と合同礼拝
3月進級式教会学校ホール
4月スプリング・キャンプ教会堂(6年生)

  2017年度のスケジュールはこちらからダウンロードできます。